2017年09月15日号
次回10月2日更新予定

著者情報

坂本顕子(さかもと・あきこ)

最終更新日:2017年04月15日

twitterでつぶやく

1976年熊本市生まれ。熊本市現代美術館主任学芸員。同館設立準備室を経て現職。
教育普及をベースに、現代美術系の企画展を多数行なう。美術や美術館が地域に開かれていくための研究・実践を続けている。http://www.camk.or.jp/

この著者が書いた記事

YCAM「glitch GROUND」、高嶺格《ジャパン・シンドローム〜山口編》『いかに考えないか?』/淺井裕介「植物になった白線@熊本 001河原町」

コンテンツカテゴリ:キュレーターズノート
[2012年07月15日]

熊本市現代美術館10周年──地方公立美術館のこれまでとこれからと

コンテンツカテゴリ:キュレーターズノート
[2012年04月15日]

山田健二「別府地熱学消化器美術館」/ベップ・アート・マンス 2011

コンテンツカテゴリ:キュレーターズノート
[2012年01月15日]

河原町文化大爆発「かわぞう城下町へ行く」/第2回 町屋アートホーム in 新町

コンテンツカテゴリ:キュレーターズノート
[2011年10月15日]

3.11以降の熊本アート──坂口恭平「ゼロセンター」/トーチカ「ReBuild」

コンテンツカテゴリ:キュレーターズノート
[2011年07月15日]

太宰府天満宮アートプログラム:ライアン・ガンダー「You have my word」、「水・火・大地」展、淺井裕介公開制作

コンテンツカテゴリ:キュレーターズノート
[2011年04月15日]

呉福万博2010/オヤジとマキの八千代座組曲

コンテンツカテゴリ:キュレーターズノート
[2011年01月15日]

Dialogue Tour 2010 第3回:MAC交流会

コンテンツカテゴリ:キュレーターズノート
[2010年10月15日]

日英キュレーター交流プログラム

コンテンツカテゴリ:キュレーターズノート
[2010年07月15日]

ARITA-mobile/祝祭と祈りのテキスタイル──江戸の幟旗から現代のアートへ

コンテンツカテゴリ:キュレーターズノート
[2010年04月15日]

▲ページの先頭へ

著者一覧

文字の大きさ