毎月1日、15日号発行の美術館・アート情報をお伝えするWebマガジン(次回6月1日更新予定)

アートフラッシュニュース

鑑賞学習を通した学びを考える会

最終更新日:2015年09月28日

twitterでつぶやく

国立国際美術館では、2015年度より「鑑賞学習を通した学びを考える会」を開催します。2011年度、2012年度に開催した「先生のための鑑賞ミーティング」の名称を変更し、その内容を美術館における鑑賞のみならず、学校の授業における美術作品の鑑賞も含めて、鑑賞学習を通して、子どもたちに培われる学びについて考える会としました。
対象とする子ども、実践場所、学習目標等によって、子ども達により必要な鑑賞学習や学びの種類は大きく異なります。展覧会の鑑賞と、テーマに基づいた討議やグループワーク等を行い、「鑑賞学習を通した学び」について参加者全員で考え、話し合い、実践へとつなげていきます。みなさまのご参加をお待ちしています。


■第3回 「コレクション」展鑑賞
日時:2015年10月16日(土)17:00〜19:00
申込締切:10月14日(水)

■第4回 第3回の鑑賞を踏まえたグループワーク
日時:2015年10月23日(金)17:00〜19:00
申込締切:10月14日(水)
※第3回と第4回は2回でひとつの内容です。一緒にお申し込みください。
どちらかの回にしか参加できない場合は、お申し込み時にご相談ください。

■第5回 「近代の人間像」展(仮称)鑑賞、グループワーク
日時:2016年1月16日(土)10:30〜16:30
申込締切:1月14日(木)

※第1、2回は終了しました。

□対象
小・中・高・特別支援学校の教職員または鑑賞学習に取り組まれている方、取り組まれたご経験のある方

□申込み方法
FAXにて事前申込み。申込み用紙はこちらをご参照ください。

会場
国立国際美術館
(大阪府大阪市北区中之島4-2-55)
入場料
無料
問い合わせ先
国立国際美術館
Tel. 06-6447-4680(代)教育普及担当まで
主催
国立国際美術館
定員
30名(FAXにて事前申込・先着順)

▲ページの先頭へ


  • RSS配信
  • RSS配信

2016年05月15日号