毎月1日、15日号発行の美術館・アート情報をお伝えするWebマガジン(次回6月1日更新予定)

アートフラッシュニュース

建築家 フランク・ゲーリー展 “I Have an Idea” 関連プログラム

最終更新日:2015年11月04日

twitterでつぶやく

世界的に活躍する建築家 フランク・ゲーリーは、世の中に衝撃を与えたビルバオ・グッゲンハイム美術館をはじめ、昨年開館しルイ・ヴィトン財団など、半世紀以上にわたり建築の慣習を覆し、世間の常識に挑戦する作品をつくり続けてきました。

見る者を圧倒し、人々の印象に深く残り続ける--その誰にも真似できない建築は、どのように生まれるのでしょうか。展覧会ディレクター 田根 剛は、ゲーリー建築の中に世界を変えることのできる「アイデアの力」を見出します。つくっては壊し、またつくり続けることで生まれる数多くの模型や、アイデアの実現に不可欠なテクノロジー、またゲーリー自身の言葉を通して、アイデアが生まれる背景や完成までのプロセス、建築家の変わらぬ信念と力強い姿勢をひもといていきます。

訪れる人々に驚きと発見と感動をもたらす建築家 フランク・ゲーリーの「アイデア」、またそれを実現しようとする彼の姿勢は、建築家や建築に携わる人のみならず、デザインやものづくりに関わる多くの人たちに、自由に発想することの歓びと挑戦し続ける勇気を与えてくれるでしょう。
ウェブサイトより)


関連プログラム
■トークシリーズ「I Have an Idea」
建築界のみならず、多分野で活躍する登壇者による対談を通して、ゲーリーのアイデアに迫ります。

「"ぐにゃぐにゃ" 形成と形態について」
開催日:2015年11月14日(土)
時間:14:00-15:30
出演:西沢立衛(建築家)、宮島達男(現代美術家)

「"でこぼこ" 機能とかたちについて」
開催日:2015年11月28日(土)
時間:14:00-15:30
出演:塚本由晴(建築家)、柳澤田実(哲学者)

「"うろこ" 生成と粒子について」
開催日:2015年12月5日(土)
時間:14:00-15:30
出演:永山祐子(建築家)、名和晃平(彫刻家)

会場
21_21 DESIGN SIGHT
(東京都港区赤坂9-7-6 東京ミッドタウン・ガーデン内)
会期
2015年10月16日(金)- 2016年2月7日(日)
入場料
一般1,100円、大学生800円、高校生500円、中学生以下無料
*15名以上は各料金から200円割引
*障害者手帳をお持ちの方と、その付き添いの方1名は無料
休館日
火曜日(11月3日は開館)、年末年始(12月27日- 1月3日)
開館時間
10:00 - 19:00(入場は30分前まで)
問い合わせ先
21_21 DESIGN SIGHT
Tel.03-3475-2121
E-mail:info@2121designsight.jp
ウェブサイト:http://www.2121designsight.jp/program/frank_gehry/

▲ページの先頭へ

2015年 /relation/e_00032685.json l 10116621

  • RSS配信
  • RSS配信

2016年05月15日号