2017年08月01日号
次回9月1日更新予定

アートフラッシュニュース

MAT Exhibition vol.4 ほったまるびよりPart2

最終更新日:2017年02月17日

twitterでつぶやく

2016年夏、Minatomachi POTLUCK BUILDINGで開催したMAT Exhibition vol.4「ほったまるびより-O JUNと吉開菜央」Part1では、O JUNの幼少時から現在までのドローイングや絵画作品の数々と、吉開菜央の《ほったまるびより》映像作品による展覧会を行いました。
Part2では、かつて名古屋港税関寮として使われていた場所を舞台に、O JUNによる「画家の3日間」と題した生活と公開制作および展示、また自身のコレクション作品を公開します。また吉開菜央は「自家製4DX」と題し、《ほったまるびより》の映像と特殊効果、パフォーマーによる身体表現を体感的に組み合わせたパフォーマンス公演を行います。
日々の暮らしがたんたんと繰り返される港まちの中で、Part1を引き継ぎながら、O JUNの「絵」と吉開菜央の「映像」が、より一層感触を持って立ち上がってくることを期待します。

ウェブサイトより)
参加アーティスト

O JUN、吉開菜央

ゲストキュレーター

島敦彦(愛知県美術館館長)

会場
旧・名古屋税関港寮
( 名古屋市港区浜2-4-10)
会期
2017年3月3日(金)、3月4日(土)、3月5日(日)
入場料
各日1,000円(1ドリンク付・自由席)
未就学児無料(予約時にお知らせください)
*チケットの予約方法や各公演スケジュールの詳細はウェブサイトをご覧ください
主催
港まちづくり協議会
ウェブサイト
港まちづくり協議会 ほったまるびよりPart2

▲ページの先頭へ



アート フラッシュ ニュース

文字の大きさ