2017年07月15日号
次回8月1日更新予定

アートフラッシュニュース

ホンマタカシ「First, jay comes./最初にカケスがやってくる」上映会+トーク

最終更新日:2017年02月21日

twitterでつぶやく


写真を表現の主とするホンマタカシは、当館でも2012年夏に個展「ホンマタカシ ニュー・ドキュメンタリー」を開催し、多くの人を魅了しました。一方で映像も長く手がけており、2002年より映像作品の制作を続けています。このたび、その1つである「First, jay comes./最初にカケスがやってくる」を上映することとなりました。「First, jay comes./最初にカケスがやってくる」は、雪山に放置されたエゾシカの内臓に動物が群がるようすを定点ワンカットで撮影した225分にわたる映画です。明快な主張や筋書きのある従来の「ドキュメンタリー」の概念を更新する、ホンマによる「ニュードキュメンタリー」映画をどうぞご覧ください。また、映画上映の後にはアフタートークを行います。

ウェブサイトより)

関連企画展

開館25周年記念 MIMOCAコレクション じつはいろいろあるんです!

会期:2017年2月25日(土)-5月28日(日) *会期中無休
開館時間:10:00-18:00(入館は17:30まで)

会場
丸亀市猪熊弦一郎現代美術館
(〒763-0022 香川県丸亀市浜町80-1)
会期
2017年2月25日(土)13:00-
入場料
一般1,000円、小学生500円、小学生未満無料
問い合わせ先
丸亀市猪熊弦一郎現代美術館
Tel:0877-24-7755/Fax:0877-24-7766
Mail:mimoca_info@mimoca.org
主催
丸亀市猪熊弦一郎現代美術館、公益財団法人ミモカ美術振興財団
ウェブサイト
http://www.mimoca.org/ja/events/2017/02/25/1648/

▲ページの先頭へ



文字の大きさ