2017年07月15日号
次回8月1日更新予定

アートフラッシュニュース

若手芸術家支援企画「1floor 2017」展示プラン募集

最終更新日:2017年05月19日

twitterでつぶやく

「「1floor(ワン・フロア)」は新鋭作家の育成支援を目的に2008年より開催している、神戸アートビレッジセンター(KAVC)主催の公募展です。
入選者は当センターのスタッフと協働して展覧会タイトル、関連企画、チラシ制作など展覧会に関わる様々な要素を共に創りあげてゆきます。
平面・立体・映像作品などの応募はもとより、KAVCの一階スペース(KAVCギャラリー・コミュニティースペース1room)を活用したインスタレーション作品や、観客と作品との出会いの場となる展示プランなど、幅広い作品・展示プランをお待ちしております。

審査員(敬称略・順不同):
植松奎二(彫刻家)、小吹隆文(美術ライター)、小林公(兵庫県立美術館 学芸員)、八木良太(メディアアーティスト)、岡村有利子(神戸アートビレッジセンター美術担当)


ウェブサイトより)

会場
神戸アートビレッジセンター(KAVC)
(神戸市兵庫区新開地5丁目3番14号)
主催
神戸アートビレッジセンター
応募・参加資格
1……2017年3月末の時点で、18歳以上30歳未満とする。
(グループの場合、全員が上記の年齢の枠内であること。)
2……展覧会の制作プロセスに関心を持ち、月1〜2回のミーティング、会期中の来館など、展覧会への積極的な参加が可能であること。
3……基本的に新作の出品が可能であること。
応募受付期間
2017年5月1日(月)〜2017年6月2日(金)
*当日必着。持参の場合は22時まで。
募集人数
1〜3名(組)(アーティスト、グループでの応募も可)
問い合わせ先
神戸アートビレッジセンター「1floor2017」事務局
TEL. 078-512-5500
ウェブサイト
kavc.or.jp.events/688

応募方法やスケジュールなどの詳細はウェブサイトをご確認ください。

▲ページの先頭へ



文字の大きさ