2017年10月15日号
次回11月1日更新予定

アートフラッシュニュース

Asian Art Award 2017

最終更新日:2017年09月27日

twitterでつぶやく

「Asian Art Award supported by Warehouse TERRADA」は、日本からアジア、アジアから世界へと、今後ますます国際的な活躍が期待されるアーティストの支援を目的に創設された現代アートの新しいアワードです。
本アワードは、5名のキュレーターからなる選考委員によって選ばれた5組のファイナリストたちによって競われます。本展で、ファイナリストは新作・準新作を発表し、審査員7名と特別審査員による審査を経て大賞と特別賞を決定します。大賞受賞アーティストには、今後のさらなる活動の展開を期待し、賞金、制作活動場所、シンガポール、そしてアートフェア東京での受賞作品展示の機会が提供されます。芸術を巡る生産・評価・流通・保存・支援などの複合的な観点から、国を超えてアジアのアートシーンの「いま」をつくる継続的な枠組みの創出を目指します。


ウェブサイトより)

ファイナリスト

谷口暁彦、松川朋奈、山本高之、山城知佳子、contact Gonzo


最終審査結果

大賞は山城知佳子、特別賞は谷口暁彦に決定した。(2017年9月27日発表)

会場
TERRADA ART COMPLEX 4F
(東京都品川区東品川1-33-10)
会期
2017年9月23日(土)〜10月29日(日)
入場料
入場無料
休館日
月曜日
開館時間
火〜木曜日・日曜日 11:00-18:00
金曜日・土曜日 12:00-20:00
※9月27日(水)13:00-19:30
主催
一般社団法人アート東京
ウェブサイト
asianartaward.com
関連記事

フォーカス:未来に向かって開かれた表現──山城知佳子《土の人》をめぐって|荒木夏実(2016年09月15日号)

▲ページの先頭へ



文字の大きさ