2018年07月15日号
次回8月1日更新予定

アートフラッシュニュース

フィンランド国立アテネウム美術館 × DNP ミュージアムラボ セミナー
『日本・フィンランド発 2つのアートプロジェクト ― アートが私達にもたらしてくれるもの』

最終更新日:2017年12月27日

DNPミュージアムラボはフィンランド国立アテネウム美術館とともに、「幸せになる美術鑑賞」をテーマに心の働きや記憶への作用を反映した美術鑑賞プログラムに取り組んでいます。今回のセミナーでは、日本・フィンランドで行った実験ワークショップの興味深いエピソードをはじめ、プロジェクトの中間報告を行います。併せて、アテネウム美術館が企画中の展覧会「北欧のジャポノメニアⅡ」についてもご紹介します。2019年、日本とフィンランドは修交100周年を迎えます。この記念すべき年に向けた2つのプロジェクトを通じて、日本とフィンランド、双方の視点からアートが私たちにもたらすものについて考えを巡らす機会になれば幸いです。


会場
DNP五反田ビル 1Fホール (東京都品川区西五反田3-5-20)

日時
2018年1月26日(金)10:30~15:30(10:00開場)

入場料
無料・事前予約制・定員100名
http://museumlab.jp/ateneum/seminar/

問い合わせ先
https://museumlab.jp/CGI/jpn/query/send.cgi

主催
大日本印刷株式会社 DNP ミュージアムラボ
フィンランド国立アテネウム美術館

参考URL
http://museumlab.jp/ateneum/seminar/



アートフラッシュニュース

文字の大きさ