2018年10月15日号
次回11月1日更新予定

アートフラッシュニュース

とびらプロジェクト とびラー募集

最終更新日:2018年02月05日

「とびらプロジェクト」は東京都美術館と東京藝術大学が連携して行っているソーシャルデザインプロジェクトです。
人と作品、人と人、人と場所をつなぎ、美術館に集まる多種多様な人々とのコミュニケーションを大切にし、そこから創出される新しい価値を社会に届けることで、アートを介したコミュニティを育んでいきます。
今年も活動の主体となるアート・コミュニケータ(とびラー)を40名募集します。東京都美術館と東京藝術大学と共に、あなたもアート・コミュニケータ(とびラー)として活動に参加してみませんか。「とびラー」の活動は、学芸員や大学の教員、そして第一線で活躍中の専門家を中心としたプロジェクトチームがしっかりとサポートしていきます。

主な活動場所
東京都美術館(台東区上野公園8-36)
応募受付期間
平成30年1月22日(月)~2月13日(火)消印有効
応募費用
無料
問い合わせ先
とびらプロジェクト 
台東区上野公園8-36東京都美術館内 交流棟2階プロジェクトルーム
電話03-3823-6921(美術館代表)
メール q-tobira@tobira-project.info
参考URL
http://tobira-project.info/b2018


アートフラッシュニュース

2018年10月18日

DESIGNART TOKYO 2018

2018年10月16日

空白より感得する

文字の大きさ