2018年12月01日号
次回12月17日更新予定

アートフラッシュニュース

ワンダーシード 2018

最終更新日:2018年02月22日

──未来の才能の第一歩をサポートする、その特別な“誰か”になるのはあなたかも。

2003 年の開始以来、“BUY=SUPPORT”(作品購入による若手アーティスト支援)をコンセプトに、数多くの若手作家の作品を紹介し、アートファンとの橋渡しの役割を担ってきたワンダーシード。35歳以下の若手アーティストを対象にS10号(長辺が53cm)以下の作品を公募し、入選作品を展覧会場とオンラインで販売します。作品は、様々な立場からアートに関わる、現代アートに造詣の深い審査員たちの確かな目によって選び抜かれたものばかり。家やオフィス、お店などで気軽に飾ることができるサイズで、初めて作品を購入する方でも、アートを身近に楽しむきっかけになることでしょう。

昨年度(2017年)は 334点の応募の中から選ばれた 67点が展示され、43点の作品が販売されました。本年も、選りすぐりの作品約80点を会場およびオンラインで展示・販売します。どうぞご期待ください。

会場
トーキョーアーツアンドスペース本郷
(東京都文京区本郷2-4-16)
会期
2018年2月24日(土)~3月25日(日)
入場料
無料
休館日
月曜日
開館時間
11:00-19:00(最終入場は30分前まで)
主催
公益財団法人東京都歴史文化財団 東京都現代美術館 育成支援課
審査員(敬称略)
小山登美夫(小山登美夫ギャラリー代表)、杉戸洋(美術家、東京藝術大学准教授)、吉野誠一(コレクター)、近藤由紀(トーキョーアーツアンドスペース プログラムディレクター)
問い合わせ先
トーキョーアーツアンドスペース本郷
ワンダーシード2018事務局
Email: seeds2018 (at) tokyoartsandspace.jp
※(at)を@に変えてください
ウェブサイト
http://www.tokyoartsandspace.jp/
2018年 /relation/e_00043140.json l 10143750


アートフラッシュニュース

文字の大きさ