2018年07月15日号
次回8月1日更新予定

アートフラッシュニュース

「蓮沼執太: ~ ing」展 関連企画

最終更新日:2018年04月06日

資生堂ギャラリーでは2018年4月6日(金)から6月3日(日)まで、音楽家、アーティストとして国内外で活躍する蓮沼執太の個展を開催します。

蓮沼執太は、音楽作品の制作やプロデュース、映画、演劇、ダンスなど他ジャンルとのコラボレーション、音楽的出自が異なるミュージシャンたちを集めコンサートを行う蓮沼フィル、音や音楽の視覚的表現、「作曲」(composition)の手法を応用した展覧会やプロジェクトを行うなど、多彩な音楽活動を展開し、高い評価を得ています。

今月23日からは、蓮沼のアメリカでの初個展となる展覧会『Compositions』をニューヨーク・ブルックリンにある総合アートスペースPioneer Worksで開催し、現地で滞在制作した新作を中心に発表しています。

蓮沼にとって展覧会は、空間の中で聴覚と視覚の接点を見つけていく行為だといいます。フィールドワークで収集した環境音や自ら作った音を素材として実験的に音楽を創ったり、指揮者と演奏者、パフォーマー同士、演奏者と観客というように他者と流動的に関わりながら協働で音楽を創るといった独自の作曲方法を用いて、展覧会では音楽を視覚的に表現することを試みます。

ウェブサイトより)

蓮沼執太展の「関連企画」

執太×松井みどり(美術評論家)対談

内容:現代美術、現代音楽と蓮沼執太の活動について
日時:5月9日(水)18:00~20:00
会場:ワード資生堂(資生堂ギャラリーのビル9階 東京都中央区銀座8-8-3)
定員:80名(ウェブサイトより事前申込先着順)
入場無料

執太&ユザーン(タブラ奏者) パフォーマンス

日時:6月1日(金)19:00~20:00
会場:ワード資生堂(資生堂ギャラリーのビル9階 東京都中央区銀座8-8-3)
定員:70名(ウェブサイトより事前申込先着順)
入場無料

展示概要

会場
資生堂ギャラリー
(東京都中央区銀座8-8-3)
会期
2018年4月6日(金)~6月3日(日)
入場料
無料
休館日
毎週月曜(月曜日が祝日にあたる場合も休館)
開館時間
平日 11:00~19:00
日曜・祝日 11:00~18:00
主催
株式会社 資生堂
ウェブサイト
http://www.shiseidogroup.jp/gallery/exhibition/
2018年 /relation/e_00043779.json l 10144883


アートフラッシュニュース

文字の大きさ