アーティスト・デザイナーの制作・発表をサポートする「Studio Project vol.4」 制作の様子を公開する「オープンスタジオ」開催:2018年|美術館・アート情報 artscape

2018年08月01日号
次回9月3日更新予定

アートフラッシュニュース

アーティスト・デザイナーの制作・発表をサポートする「Studio Project vol.4」 制作の様子を公開する「オープンスタジオ」開催

最終更新日:2018年07月25日

Minatomachi POTLUCK BUILDING 3階では7月14日(土)よりアーティストの制作・発表をサポートする「MAT, Nagoya・スタジオプロジェクト」が始まります。「スタジオプロジェクト」は2部制になっており、前半(7月14日〜8月24日)ではアーティストやデザイナーが港まちに滞在し作品制作や仕事を行います。後半(8月25日〜9月15日)には滞在中に制作された作品を公開する「オープンスタジオ」を開催します。期間中は参加アーティストによるさまざまなイベント・ワークショップも行います。

本展のみどころ

今回のスタジオプロジェクトでは、アーティストだけでなくデザイナーも含めた、世代や拠点も異なる4名が港まちに滞在し制作を行います。それぞれの制作を通して、港まちの人や文化、暮らしと出会うことで、個々の作品や興味・関心にも何かしらのきっかけをもたらすことでしょう。普段見ることのないアーティストの制作現場に訪れ、作品が出来る舞台裏をお楽しみください。

スタジオ滞在期間

2018年7月14日(土)〜8月24日(金)
公開日|スタジオ滞在期間中の金曜、土曜
公開時間|11:00–19:00(入場は閉館30分前まで)
入場|無料 *スタジオ期間中は、公開日以外は非公開です。

オープンスタジオ期間

2018年8月25日(土)〜9月15日(土)
休館日|日曜、月曜、祝日
会場|Minatomachi POTLUCK BUILDING
公開時間|11:00–19:00(入場は閉館30分前まで)
入場|無料
*イベント等の詳細については下記の公式ウェブサイトでご確認ください。

会場
Minatomachi POTLUCK BUILDING 3F:Exhibition Space
UCO(旧・潮寿司)
主催
港まちづくり協議会
企画
Minatomachi Art Table, Nagoya[MAT, Nagoya]
協力
アッセンブリッジ・ナゴヤ実行委員会
参加アーティスト
犬飼興一(アーティスト、パフォーマー、デザイナー)
川村格夫(デザイナー)
三浦友里(アーティスト)
鷲尾友公(アーティスト、デザイナー)
ウェブサイト
http://www.mat-nagoya.jp/comeup/4465.html


アートフラッシュニュース

文字の大きさ