TRANSIT! Reborn-Art 2018 オープニングイベント:Reborn-Art DINING “牡鹿の鹿をいただく”:2018年|美術館・アート情報 artscape

2018年08月01日号
次回9月3日更新予定

アートフラッシュニュース

TRANSIT! Reborn-Art 2018 オープニングイベント:Reborn-Art DINING “牡鹿の鹿をいただく”

最終更新日:2018年08月01日

TRANSIT! Reborn-Art 2018」のオープニングのメインイベントは東京の自然派料理のお店「the Blind Donkey」のジェローム・ワーグと原川慎一郎による食のイベントです。牡鹿半島の中ほどに位置する白い鹿 のオブジェ(White Deer(Oshika): 名和晃平)が立つ白い貝殻のビーチ。この静かで美しい浜辺にてこのイベントは行われます。食べること、すなわち命をいただくことを、あらためて見つめる時間になるでしょう。
なお、両日とも小林武史がイベントのサウンドディレクションを行います。

ウェブサイトより)

シェフ:ジェローム・ワーグ、原川慎一郎(the Blind Donkey)
音楽:小林武史

Day1:8月4日(土)15:00ー17:00 「鹿をさばいて、竃に入れる」 

参加無料(見学のみのご参加となります)

牡鹿の鹿猟師小野寺望が獲った鹿がビーチに運ばれて来ます。その仔鹿から皮を剥ぎ、下ごしらえを行い、丸焼きの準備をします。またビーチに穴をほり、鹿を丸焼きにする準備をします。

Day2:8月5日(日)12:30ー14:30 「鹿を食する」

参加費¥4,000ー(料理のみ。ドリンクは別途)

浜辺でさばき、一晩かけて丸焼きにした鹿を浜辺でいただきます。また地域の浜や山で採れた食材を集めて浜辺でパエリアを作ります。地域の野菜を使ったお料理と一緒にいただきます。
■チケットお求めの方はこちらから。
■お電話でのご予約は、0225-90-4726(受付時間 月ー金10:00〜16:00)まで。

会場
Reborn-Art DINING
(宮城県石巻市荻浜家前65)
会期
Day1:8月4日(土)15:00ー17:00 「鹿をさばいて、竃に入れる」
Day2:8月5日(日)12:30ー14:30 「鹿を食する」
ウェブサイト
http://www.reborn-art-fes.jp/events2018/opening-eventreborn-art-dining/
関連イベント「Seed ball CIRCLE」
種(シード)を入れた泥だんご(ボール)をつくるワークショップ。小さな「種」からはじまるこのワークショップで、食べるものを育ててくれる大地へのリスペクトを、楽しみながら感じてもらいます。
8月4日(土)13:00〜
ゲスト:ジェローム・ワーグ、原川慎一郎(the Blind Donley)
参加費:100円
2018年 /relation/e_00045184.json l 10148174


アートフラッシュニュース

文字の大きさ