2018年11月15日号
次回12月3日更新予定

アートフラッシュニュース

仙台短篇映画祭2018

最終更新日:2018年09月14日

私たち仙台短篇映画祭実行委員会は、仙台市内の社会人・学生を中心とした有志によって構成された団体です。仙台市内ではスクリーン上映される機会の少ない「短篇映画」をぜひ多くの人たちに観てもらいたいという思いから、仙台ムービーアクトプロジェクト(※)を 前身として、2001年11月から仙台短篇映画祭を開催しています。
今年も気鋭の新作、往年の秀作達がスクリーンに集います。多くの才能、それぞれの映画が生み出す「今」、そして「これから」を感じてください。

※仙台ムービーアクトプロジェクトは、1996年仙台市青年文化センターにおける映画上映事業「ユースシネマフォーラム」をきっかけに、仙台では上映されていない若手映画作家の作品上映を目的として立ち上げられた、仙台市内の社会人・学生を中心とした有志によって構成された団体。ユースシネマフォーラム運営を含め、映画『天安門』等独自の上映会を開催。また映画の上映のみに留まらずくものすカルテットのライブ演奏イベントも行う。

ウェブサイトより)

上映作品一覧

1st floor:OPEN SQUARE

人気の在仙中学生・高校生の上映や、音楽&映画の上映やトークなど、見どころ聴きどころ満載の多彩なプログラムを取り揃えました。

1 ムーラボ旋風ライブ編 ボンジュール鈴木LIVE
2 フランスがメディアテークにやってきた!
3 フランス映画ポスターコレクション展
4 第21回文化庁メディア芸術祭受賞作品上映
5 仙台市立郡山中学校郡中アニメーション2018
6 仙台工業高校模型部制作作品上映展
7 東北生活文化大学高等学校 美術・デザイン科&片岡翔監督作品上映

7th floor:THEATER

若手監督から注目の監督まで、さまざまな映画の表現、 映画の可能性に触れる3日間。
9つのプログラムには「今観るべき映画」が詰まっています。

A ムーラボ旋風01『マグネチック』
B ムーラボ旋風02『聖なるもの』
C ムーラボ旋風03『新作プレビュー』
D Fシネマ・プロジェクト こども映画館 スクリーンで見る日本アニメーション!
E 映画監督・柄本佑特集
F わたしたちの家
G バリアフリー上映『光』
H 新しい才能に出会う
I 今泉力哉監督短篇集〜仙台特別編〜

会場
せんだいメディアテーク 1F・7F
(宮城県仙台市青葉区春日町2-1)
会期
2018年9月15日(土)~17日(月・祝)
主催
仙台短篇映画祭実行委員会
共催
せんだいメディアテーク
チケットについて
http://www.shortpiece.com/ticket.php
ウェブサイト
http://www.shortpiece.com/


アートフラッシュニュース

文字の大きさ