2018年10月15日号
次回11月1日更新予定

アートフラッシュニュース

岡本太郎と『今日の芸術』関連シンポジウム:芸術なんて、なんでもない

最終更新日:2018年10月02日

《太陽の塔》やTV・ラジオ出演などを通して文化的アイコンとなった岡本太郎。アーツ前橋では、10月5日(金)から、秋の企画展「岡本太郎と『今日の芸術』絵はすべての人の創るもの」が始まります。

関連イベントとして、太郎の研究者や、彼に影響を受けた文化人たちをゲストにお招きし、シンポジウムを開催します。定員は500名です。 前橋まつりと合わせてお楽しみください。

ウェブサイトより)
会場
前橋テルサ2階ホール
(群馬県前橋市千代田町2-5-1)
※当日は前橋まつりのため混雑が予想されます。お時間に余裕をもってお越しください。
会期
10月7日(日)14:00~17:00(13:00開場)

第1部 基調講演 14:00〜15:00

山下裕二「岡本太郎・縄文・日本美術史」

第2部 トークセッション 15:30〜17:00

「岡本太郎とは何だったのか」 
登壇者:山下裕二、タナカカツキ、ANI(スチャダラパー)、春原史寛
入場料
無料
参加お申し込み
アーツ前橋あて、お電話(027-230-1144)で
展覧会詳細
http://www.artsmaebashi.jp/?p=11558
イベント詳細
http://www.city.maebashi.gunma.jp/653/655/p020075.html
2018年 /relation/e_00045941.json l 10149714


アートフラッシュニュース

文字の大きさ