2018年11月15日号
次回12月3日更新予定

アートフラッシュニュース

アートミュージアム・アンヌアーレ2018 開催

最終更新日:2018年10月25日

現在の我が国の美術館をめぐる課題には様々なものがあり、これまでは美術館の全国団体や学会など、区切られた関係者の中で議論されてきました。その一方で図書館界では、館種や立場を越えて関係者が議論し、交流する「図書館総合展」が20年も続いてきました。

私たちにも、美術館に関わる全ての人々が立場を越えて議論し、交流できる場が必要です。 それがアートミュージアム・アンヌアーレです。

美術界では「ビエンナーレ」「トリエンナーレ」と呼ばれるイベントが開かれていますが、私たちは2年ごと、3年ごとでなく毎年やりたい。だから「毎年」を意味するイタリア語 「アンヌアーレ」を名称に付けました。

美術館をもっと良くすることで社会をもっと善くしたいと考えるみなさま、パシフィコ横浜で何か面白いことを始めませんか?

アートミュージアム・アンヌアーレ2018 発起人
東京国立近代美術館長
神代 浩

ウェブサイトより)
会場
パシフィコ横浜展示ホールD/アネックスホール
会期
2018年10月30日(火)-11月1日(木)
入場料
無料
開館時間
10:00-18:00
問い合わせ先
アートミュージアム・アンヌアーレ準備委員会
https://am-annuale.jp/


アートフラッシュニュース

文字の大きさ