2018年11月15日号
次回12月3日更新予定

アートフラッシュニュース

TERATOTERA祭り2018 Walls −わたしたちを隔てるもの−

最終更新日:2018年11月09日

JR中央線沿線で様々なアートイベントを展開しているTERATOTERA(テラトテラ)が、街中でのアート展をはじめ、パフォーマンスやトークイベントを盛り込んだ展覧会「TERATOTERA祭り」を開催します。2011年度から始まり8度目となる今回は、11月16日、17日、18日の3日間、三鷹駅周辺の空き店舗など7ヶ所を舞台に開催!気鋭のアーティストたちが、インスタレーションやパフォーマンス、絵画や映像などの作品を発表します。TERATOTERAならではの作品体験をぜひお楽しみください。

ウェブサイトより)
会場
JR三鷹駅北口周辺施設、空店舗など7カ所
(会場は全て三鷹駅から1分~15分の範囲です)
会期
2018年11月16日(金)、17日(土)、18日(日) 11:00~18:00
※スペースエルベは18:30 まで
※Talk Showは20:30まで
入場料
無料
主催
東京都、アーツカウンシル東京(公益財団法人東京都歴史文化財団)、一般社団法人Ongoing
参加作家
Tuan Mami、遠藤麻衣、キュンチョメ、小林清乃、地主麻衣子、砂連尾理、高田冬彦、林千歩、maadm、本間メイ
後援
三鷹市、武蔵野市
協力
HYM(ハモニカ横丁ミタカ)、UR 都市機構、まちづくり三鷹、三菱地所コミュニティ株式会社
ウェブサイト
http://teratotera.jp/events/matsuri2018/


アートフラッシュニュース

文字の大きさ