2019年02月15日号
次回3月1日更新予定

アートフラッシュニュース

D-8ジャパンデザインミュージアム構想 研究発表会

最終更新日:2019年01月26日

戦後日本のデザインは、どのように成立し、どこに向かうのか?
— ジャパン デザインとは何かを探るワークショップの経過と成果の公開の場として

日本デザイン団体協議会(D-8)は、日本における総合的なデザインミュージアム(仮称:Japan Design Museum)の設立を目指し、ジャパンデザインミュージアム設立研究委員会(JDM)において検討を重ね、これまでに展覧会、トークショー、学会での発表等、ミュージアムの姿を模索するとともに、社会に向けた発信を行ってきました。 この度、D-8がこれまで検討、蓄積してきたリソースを活かし、今後Museumの中核を成すであろうJapan Designの系譜をたどるコンテンツの展示発表と、Japan Designとは何かを探る研究活動のリアルな姿を紹介するワークショップを、以下のとおり開催します。

ウェブサイトより)
セミナー「ジャパンデザインを探る」

日時:2019年1月29日(火)14:00-17:30
会場:AXISギャラリー[東京都港区六本木5-17-1 AXISビル4F]
参加費:無料
内容:
第1部 パネルディスカッション(14:00-16:00)
・パネリスト/暮沢剛巳、金子祐介、関 康子、杉谷 進(JDM委員、SDA会員)
・ナビゲーター/洪 恒夫(JDM委員長、DSA会員)
第2部 喜多俊之氏講演会(16:30-17:30)
・講師/喜多俊之(デザイナー・プロデューサー)
定員:100名
お申込:JIDA事務局までeメール(jidasec@jida.or.jp)にてお申し込みください。
*セミナー終了後、懇親会を行います。ぜひご参加ください(参加無料)。
*セミナーの内容は変更になる場合があります。

展示概要

会場
JIDAデザインミュージアム in AXIS(東京都港区六本木5-17-1 AXISビル4F)
会期
2019年1月25日(金)〜2月10日(日)
入場料
無料
休館日
会期中無休
開館時間
10:00-18:00
主催
日本デザイン団体協議会(D-8)
[構成団体](2018年12月現在)
 一般社団法人日本空間デザイン協会(DSA)
 公益社団法人日本グラフィックデザイナー協会(JAGDA)
 公益社団法人日本クラフトデザイン協会(JCDA)
 公益社団法人日本インテリアデザイナー協会(JID)
 公益社団法人日本インダストリアルデザイナー協会(JIDA)
 公益社団法人日本ジュエリーデザイナー協会(JJDA)
 公益社団法人日本パッケージデザイン協会(JPDA)
 公益社団法人日本サインデザイン協会(SDA)
監修
暮沢剛巳(東京工科大学教授)
オブザーバー
金子祐介(城西国際大学助教)
関 康子・涌井彰子(NPO法人建築思考プラットフォーム)
ウェブサイト
http://www.jagda.or.jp/d-8/


アートフラッシュニュース

文字の大きさ