毎月1日、15日号発行の美術館・アート情報をお伝えするWebマガジン(次回3月1日更新予定)

オススメ展覧会

マリーアントワネット展

2017年02月15日号

twitterでつぶやく

 オーストリア皇女として誕生したマリー・アントワネットは、14歳でのちにルイ16世となるフランス王太子と結婚。しかし、1793年に、37歳で断頭台の露と消えます。その短く悲劇的な一生は、歴史上、極めてドラマティックな生涯のひとつに数えられます。今日、ヴェルサイユ宮殿は、マリーアントワネットにまつわる世界最大のコレクションを所蔵しています。本展覧会は、入念に選び集められた200点以上の美術品と資料などを通して、王妃の生涯を一歩一歩たどろうとするものです。確かな審美眼を持っていた王妃が、いかに美術史に寄与したのかも浮き彫りにされます。さらにヴェルサイユ宮殿内にある王妃のプライベート空間「プチ・アパルトマン」の浴室、図書室、居室を、当時の装飾や実際に使われていた家具、映像などとともに原寸大で再現します。マリー・アントワネットに捧げられた展覧会がこれほどの規模で実現するのは、フランス国外では類を見ず、さらに、マリー・アントワネットが生涯の大半を過ごしたヴェルサイユ宮殿の学芸員チームによって企画・監修されるだけに、集大成の意味を持つ展覧会となることは、間違いないでしょう。[広報資料より]

オススメ展覧会 /relation/e_00037540.json s 10127973
地域 東京都
会場森アーツセンターギャラリー 
東京都港区六本木6-10-1 森タワー52F
会期2016年10月25日(火)~2017年2月26日(日)
入場料一般=1800(1600)円
高大生=1200(1000)円
小中生=600(400)円
*( )内は前売/15人以上の団体料金
*小学生未満は無料
*障がい者手帳をお持ちの方と介助者(1名まで)は、当日観覧料が一般900円、高大生600円、小中生300円
*団体券(当日券の取扱のみ)および障がい者手帳をお持ちの方の割引は10/25以降、森アーツセンターギャラリー(森タワー3階チケットカウンター)での取扱い
休館日会期中無休
開館時間10:00~20:00(ただし、火曜日および10/27は17時まで)
*入館は閉館の30分前まで
問い合わせ先tel. 03-5777-8600(ハローダイヤル)
主催ヴェルサイユ宮殿、日本テレビ放送網、読売新聞社、BS日テレ、森アーツセンター
公式サイトhttp://www.ntv.co.jp/marie/

twitterでつぶやく

▲ページの先頭へ

今月のオススメ展覧会

北海道

東北

東京都

関東

中部

近畿

中国

四国

九州・沖縄

  • RSS配信
  • RSS配信

2017年02月15日号