毎月1日、15日号発行の美術館・アート情報をお伝えするWebマガジン(次回2月1日更新予定)

オススメ展覧会

フードスケープ 私たちは食べものでできている

2017年01月15日号

twitterでつぶやく

 私たちの身体は日々の食事によってできています。食べることは命をつなぐだけでなく、楽しみや喜びを与え、いつも生きることの中心に位置してきました。また、最もシンプルで重要なコミュニケーションとして、家族や社会、自然や信仰、また文化や記憶といった様々なものと私たちを結びつけています。産業や技術が発達し、季節や時間を問わず何でも食べられるようになり、個人と食の関係は大きな変化を遂げています。だからこそ、私たちの身体や記憶の内側から自然環境や宇宙の拡がりまで、食べることと関係していることについて、見直してみることが必要ではないでしょうか。
 「服の記憶-私の服は誰のもの?」(2014年)、「ここに棲む-地域社会へのまなざし」(2015年)に続く、「衣食住」をテーマとした展覧会の第3弾として、本展覧会では食べることの未来をアーティストの表現を通じて一緒に考えます。[美術館サイトより]

オススメ展覧会 /relation/e_00037541.json s 10127979
地域 関東・甲信越
会場アーツ前橋 
群馬県前橋市千代田町5-1-16
会期2016年10月21日(金)~2017年1月17日(火)
入場料一般=600円
学生・65歳以上・団体=400円
*10/28は、群馬県民の日のため無料
*障害者手帳をお持ちの方と介護者1名は無料
*その他割引制度あり
休館日水曜日(ただし11/23は開館)、11/24、年末年始(12/28-1/4)
開館時間11:00~19:00
*入館は閉館の30分前まで
問い合わせ先tel. 027-230-1144
主催アーツ前橋
公式サイトhttp://www.artsmaebashi.jp/

twitterでつぶやく

▲ページの先頭へ

今月のオススメ展覧会

北海道

東北

東京都

関東

中部

近畿

中国

四国

九州・沖縄

  • RSS配信
  • RSS配信

2017年01月15日号