毎月1日、15日号発行の美術館・アート情報をお伝えするWebマガジン(次回3月1日更新予定)

オススメ展覧会

鴻池朋子展 皮と針と糸と

2017年01月15日号

twitterでつぶやく

 人間の思索のみに閉じるアートに強い意識改革を求め、芸術の始まりに立ち戻って人間がものをつくることへの問い直しを試みてきた鴻池朋子の個展「根源的暴力」。今回はそのVol.3として「皮と針と糸と」を開催いたします。
 本展では、反響を呼んでいる24メートルに及ぶ《皮緞帳》を始め、鴻池作品に多く見られる”縫う”という行為に焦点を当てます。ホモ・サピエンスが5万年前に針という道具を発明し、防寒服をつくり世界中へ旅立ってから今日まで続く裁縫は私たちの中に手芸として息づき、一方、美術からは劣るものとして周縁に押しやられてきた日常の手仕事です。しかしそこには、私たちの体内に封印されてきた痛みや喜びが豊かに縫い繕われ、新たな声となり外界へと解き放たれる力が潜んでいます。「人間がものをつくり生きていくということは、自然に背く行為であり根源的な暴力です」と、鴻池は再帰的な矛盾を投げかけ私たちを挑発します。ここ新潟の土地の手触りとともに、その芸術の問いを観客とともに考え、紡いでいきます。[美術館サイトより]

オススメ展覧会 /relation/e_00037634.json s 10130062
地域 関東・甲信越
会場新潟県立万代島美術館 
新潟県新潟市中央区万代島5-1(朱鷺メッセ内万代島ビル5階)
会期2016年12月17日(土)~2017年2月12日(日)
入場料一般=1,000(800)円
大高生=800(600)円
*( )内は前売/20人以上の団体料金
*中学生以下は無料
*障害者手帳・療育手帳をお持ちの方は無料(要提示)
休館日12/19、年末年始(12/28-1/3)、1/16、1/30
開館時間10:00~18:00
*入館は閉館の30分前まで
問い合わせ先tel. 025-290-6655
主催新潟県立万代島美術館/新潟日報社/NST 
公式サイトhttp://banbi.pref.niigata.lg.jp/exhibition/next/

twitterでつぶやく

▲ページの先頭へ

今月のオススメ展覧会

北海道

東北

東京都

関東

中部

近畿

中国

四国

九州・沖縄

  • RSS配信
  • RSS配信

2017年02月15日号