2017年09月15日号
次回10月2日更新予定

オススメ展覧会

DNPグラフィックデザイン・アーカイブ収蔵品展VII:松永真ポスター展

2017年05月15日号

twitterでつぶやく

松永真(1940-)は、現代日本を代表するグラフィックデザイナーの一人です。彼は「生活すべてがデザインである」という信条のもと、身の回りのデザインに鋭い批評眼を向けて既成概念を打破し、わたしたちを取りまくデザイン環境を改革してきました。(中略)
本展では松永の半世紀にわたる多彩な業績を、人間や世界に対する彼のまなざしがうかがえるポスター作品を中心に紹介します。あわせて、彼の手腕が遺憾なく発揮されたパッケージやCIのデザインも一部展示します。わたしたちの生活に浸透し広く愛されている有名ブランドや商品を見いだせることでしょう。本展が、単なる表層の表現にとどまらず、対象の核になるメッセージを深く分析しそれをシンプルに表現するという、初期から一貫した松永のデザイン哲学に触れる端緒となれば幸いです。[公式サイトより]

オススメ展覧会 /relation/e_00038980.json s 10133431
地域 東北
会場CCGA現代グラフィックアートセンター 
福島県須賀川市塩田宮田1
会期2017年3月1日(水)~6月11日(日)
入場料一般=300円
学生=200円
*小学生以下と65才以上、および障がい者手帳をお持ちの方は無料
休館日月曜日(3月20日は開館)、3月21日(火)
開館時間10:00~17:00
*入館は閉館の15分前まで
問い合わせ先tel. 0248-79-4811
主催公益財団法人DNP文化振興財団/CCGA現代グラフィックアートセンター
公式サイトhttp://www.dnp.co.jp/gallery/ccga/

twitterでつぶやく

▲ページの先頭へ

今月のオススメ展覧会

北海道

東北

東京都

関東

中部

近畿

中国・四国

九州・沖縄

文字の大きさ