2017年10月15日号
次回11月1日更新予定

オススメ展覧会

フェリーチェ・ベアトの写真 人物・風景と日本の洋画

2017年10月15日号

フェリーチェ・ベアト(1834-1909)は、19世紀半ばに中東やインド、中国などで撮影を行い、異国の風景や、インド大反乱、第二次アヘン戦争など戦場を記録する写真家として活躍しました。1863年には画家ワーグマンを頼り日本に赴き、幕末から明治にかけて、横浜を拠点に、江戸や長崎など各地で風景や風俗を撮影しています。1884年に離日しますが、ベアトが写した写真は、海外向けの輸出品として盛んになる、いわゆる「横浜写真」の嚆矢として高く評価されるとともに、150年前の光景を現代に伝えるものとして、われわれの眼に非常に魅力的に映ります。(中略)
本展は、DIC川村記念美術館が所蔵する3冊のアルバムから写真約180点と、そこに見出される「人物(風俗)」と「風景」という観点において、日本における草創期の洋画作品18点をあわせて紹介するものです。西洋から日本に向けられた視線と、それを受けて日本で育まれた、芸術へと向かう視線を比較しながら、東西の文化の関わりを見つめなおす機会になればと考えています。[美術館サイトより]

オススメ展覧会 /relation/e_00041183.json s 10138848

DIC川村記念美術館

地域 関東・甲信越
会場DIC川村記念美術館 
千葉県佐倉市坂戸631
会期2017年9月9日(土)~12月3日(日)
入場料一般=1,300(1,100)円
学生・65歳以上=1,100(900)円
小中高生=600(500)円
*( )内は20人以上の団体料金
*障がい者手帳をお持ちの方(+付き添い1名まで同料金)は、一般1,000円、学生・65歳以上800円、小中高生400円。
休館日月曜日、9/19、10/10(ただし、9/18、10/9は開館)
開館時間9:30~17:00
*入館は閉館の30分前まで
問い合わせ先tel. 050-5541-8600(ハローダイヤル)
主催DIC株式会社
公式サイトhttp://kawamura-museum.dic.co.jp/

今月のオススメ展覧会

北海道

東北

東京都

関東・甲信越

中部

近畿

中国・四国

九州・沖縄

文字の大きさ