2017年11月15日号
次回12月1日更新予定

オススメ展覧会

シャガール 三次元の世界

2017年11月15日号

画家、版画家として著名なマルク・シャガールは、晩年に多くの彫刻を制作していました。シャガールの彫刻作品を、日本で初めて本格的に紹介する本展では、平面作品と深い関わりをもつシャガール彫刻の特徴を踏まえ、関連のある素描や絵画、同主題の絵画などとともに展示し、シャガールの三次元世界を巡ります。日本初公開作品を多数含む、彫刻・陶器60点、油彩・水彩70点、素描・版画等40点で構成される本展は、新しいシャガール像に触れる貴重な機会となることでしょう。[美術館サイトより]

オススメ展覧会 /relation/e_00041300.json s 10138854

東京ステーションギャラリー

地域 東京都
会場東京ステーションギャラリー 
東京都千代田区丸の内1-9-1
会期2017年9月16日(土)~12月3日(日)
入場料一般=1,300(1,100/800)円
高大生=1,100(900/600)円
*( )内は前売/20人以上の団体料金
*中学生以下は無料
*障がい者手帳等持参の方は100円引き(介添者1名は無料)
休館日月曜日、9/19、10/10(ただし、9/18、10/9は開館)
開館時間10:00~18:00(ただし、金曜日は20時まで開館)
*入館は閉館の30分前まで
問い合わせ先tel. 03-3212-2485
主催東京ステーションギャラリー(公益財団法人東日本鉄道文化財団)、東京新聞
公式サイトhttp://www.ejrcf.or.jp/gallery/

今月のオススメ展覧会

北海道

東北

東京都

関東・甲信越

中部

近畿

中国・四国

九州・沖縄

文字の大きさ