2017年11月15日号
次回12月1日更新予定

オススメ展覧会

生誕150年記念 藤島武二展

2017年10月15日号

藤島武二は1867(慶応3)年、薩摩藩士の3男として鹿児島市池之上町に生まれました。18歳で上京、26歳からの3年間を三重県津市で中学校教諭として務めていますが、1896(明治29)年、黒田精輝の推薦で東京美術学校西洋画科の助教授に就任します。その後、晩年まで白馬会や文展、帝展などを舞台に話題作を発表し続けると同時に、アカデミズムの柱石として多くの後進を育てました。(中略)
今回の展覧会では、初期の明治浪漫主義の耽美的な女性像、留学時代の簡潔な人物画や風景画、転換期の典雅な横顔の美人画、晩年の抽象絵画に接近した力強い風景画など、各時代の藤島の代表作を展観するほか、書籍の装幀や雑誌の挿絵などのグラフィック・デザインの業績にもスポットを当てます。また、初公開となる作品や資料等に加え、日本画や油彩画の内外の師匠の作品も併せて、約150点を展示することで、藤島芸術を多面的にご紹介します。[公式サイトより]

オススメ展覧会 /relation/e_00041576.json s 10139834

鹿児島市立美術館

地域 九州・沖縄
会場鹿児島市立美術館
鹿児島市城山町4-36
会期2017年9月29日(金)~2017年11月5日(日)
入場料一般=1,000(700)円
大高生=800(500)円
小中生=600(300)円
*( )内は前売/20人以上の団体料金
*年間パスポート提示者、障害者手帳提示者は、前売料金でご覧いただけます。
休館日10/16、10/23
開館時間9:30~18:00
*入館は閉館の30分前まで
問い合わせ先tel. 099-224-3400
主催鹿児島市立美術館、南日本新聞社、KTS鹿児島テレビ放送
公式サイトhttp://www.city.kagoshima.lg.jp/artmuseum/exhibition-h29fujishima.html

今月のオススメ展覧会

北海道

東北

東京都

関東・甲信越

中部

近畿

中国・四国

九州・沖縄

文字の大きさ