2017年11月15日号
次回12月1日更新予定

オススメ展覧会

試論:栄光と終末、もしくはその週末/Week End 田村友一郎(アーティスト)|服部浩之(キュレーター)

2017年11月15日号

映画のセットのような舞台空間とオブジェクト、そして映像を組み合わせることで虚実入り混じる物語空間を生み出してきたアーティストの田村友一郎と、建築や都市、日常生活と創造行為の関係を問うプロセス重視のプロジェクトを実践してきたキュレーターの服部浩之による展覧会。両者はパラレルに存在します。都市/生活/メディア、そして公共を切り口に両者がクロスするかたちを模索しますが、その展開はいまだ不確定です。その過程も含んだ新たな身体経験を生み出す展覧会を展開します。[美術館サイトより]

オススメ展覧会 /relation/e_00040971.json s 10139841

小山市立車屋美術館

地域 関東・甲信越
会場小山市立車屋美術館 
栃木県小山市乙女3-10-34
会期2017年9月23日(土)~11月26日(日)
入場料一般=400(300)円
高大生=250(150)円
*( )内は20人以上の団体料金
*中学生以下は無料
*障がい者手帳をお持ちの方と付添1名様無料
休館日10/16、10/23、10/27、10/30、11/6、11/13、11/20、11/24
開館時間9:00~17:00(10月からは会期終了までは9:00〜16:00)
*入館は閉館の30分前まで
問い合わせ先tel. 0285-41-0968
主催小山市立車屋美術館
公式サイトhttps://tamura-hattori.exhb.jp/

今月のオススメ展覧会

北海道

東北

東京都

関東・甲信越

中部

近畿

中国・四国

九州・沖縄

文字の大きさ