2018年01月15日号
次回2月1日更新予定

オススメ展覧会

小沢剛 不完全―パラレルな美術史

2018年01月15日号

現代アーティスト小沢剛(1965 )は、自らの周りや美術の歴史などから様々な事象を拾い上げ、笑いを誘うユーモアと鋭い分析的視点を備えた作品に仕立てあげてきました。本展では、新作インスタレーションを筆頭に、小沢が日本美術史からテーマを得て制作した作品を中心に展示します。(中略)
今回の展覧会タイトルとして選ばれた「不完全」とは、明治時代に活躍した美術史家であり東京美術学校(現・東京藝術大学)の初代校長である岡倉天心(覚三)の著書『茶の本』に頻出する言葉です。「不完全」とは完全に対するネガティブな言葉ではなく、完全を目指す途上に立つ、限りなく豊かでやさしい意味をもちます。
本展は小沢にとって、関東で開催される久々の大規模個展となります。この機会にぜひ、そのユニークな作品世界に触れてください。[美術館サイトより]

オススメ展覧会 /relation/e_00042731.json s 10141724

千葉市美術館

地域 関東・甲信越
会場千葉市美術館
千葉県千葉市中央区中央3-10-8
会期2018年1月6日(土)~2月25日(日)
入場料一般=1,200(960)円
大学生=700(560)円
*( )内は20人以上の団体料金
*小・中学生、高校生は無料
*障害者手帳をお持ちの方とその介護者1名は無料
*千葉市内在住65歳以上の方は団体料金適用
休館日2/5
開館時間10:00~18:00(ただし、金曜日・土曜日は20時まで開館)
*入場受付は閉館の30分前まで
問い合わせ先tel. 043-221-2311
主催千葉市美術館
公式サイトhttp://www.ccma-net.jp/exhibition_end/2017/0106/0106.html

今月のオススメ展覧会

北海道

東北

東京都

関東・甲信越

中部

近畿

中国・四国

九州・沖縄

文字の大きさ