2018年01月15日号
次回2月1日更新予定

オススメ展覧会

上野アーティストプロジェクト 現代の写実 映像を超えて

2017年12月15日号

東京都美術館、東京藝術大学などがある「上野」は、多くの芸術家が育ち、輩出してきた長い歴史のある芸術家のメッカです。なかでも「公募展のふるさと」とも言われる東京都美術館は、さまざまな芸術家の発表と成長の場として大きな役割を果してきました。その歴史の継承と未来への発展のために、一定のテーマを決めて、現在公募団体で活躍している現代作家を紹介するシリーズ「上野アーティストプロジェクト」を開催します。第1回のテーマは「現代の写実─ 映像を超えて」です。都市の看板や大型スクリーン、そしてテレビやスマホなどを通して写真やビデオの映像情報がめまぐるしく氾濫する現代社会の中で、絵画でしかできない「現代の写実」を真摯に追究する画家たち9人を紹介します。[美術館サイトより]

オススメ展覧会 /relation/e_00042062.json s 10141726

東京都美術館

地域 東京都
会場東京都美術館 
東京都台東区上野公園8-36
会期2017年11月17日(金)~2018年1月6日(土)
入場料一般=500(400)円
65歳以上=300円
*( )内は20人以上の団体料金
*学生以下は無料
*身体障害者手帳・愛の手帳・療育手帳・精神障害者保健福祉手帳・被爆者健康手帳をお持ちの方とその付添いの方(1名まで)は無料
*いずれも証明できるものをご持参ください
休館日12/18、12/25、12/31、1/1
開館時間9:30~17:30(ただし、金曜日は20時まで開館)
*入館は閉館の30分前まで
問い合わせ先tel. 03-3823-6921
主催東京都美術館(公益財団法人東京都歴史文化財団)
公式サイトhttp://www.tobikan.jp/exhibition/2017_uenoartistproject.html

今月のオススメ展覧会

北海道

東北

東京都

関東・甲信越

中部

近畿

中国・四国

九州・沖縄

文字の大きさ