2018年12月01日号
次回12月17日更新予定

オススメ展覧会

AOMORIトリエンナーレ2017

2018年02月15日号

棟方志功をはじめとした重要な版画家を多く輩出し、古くから版画文化を育んできた青森市。その青森市からさらに新しい芸術が芽生えることを願うと同時に、市民が優れた作品に触れる機会の創出を目指してきた「AOMORI PRINTトリエンナーレ2014」をさらに拡張して、「AOMORI トリエンナーレ2017」を開催いたします。AOMORI トリエンナーレ2017では、「PRINT」を共通テーマとします。「PRINT」には、「版画」という意味はもちろんのこと、「印刷、出版、活字、新聞、版画、写真、痕跡、名残、影響」など奥行きのある様々な意味を含有しています。そこで、AOMORI トリエンナーレ2017では、「PRINT」をテーマに、「Classical」「Unlimited」の2つの軸で芸術祭を構成いたします。青森の持つ地域性を十分に活かし、アートを触媒とした観光や新たな産業の創出にも挑戦する冬の青森芸術祭を開催いたします。[美術館サイトより]

オススメ展覧会 /relation/e_00042885.json s 10143257

青森公立大学 国際芸術センター青森

地域 東北
会場青森公立大学 国際芸術センター青森 
青森県青森市合子沢字山崎152-6
会期2018年1月20日(土)~3月4日(日)
入場料入場無料
休館日会場により異なります。(詳しくは公式サイトをご覧ください。)
開館時間10:00~17:00(会場により異なります。詳しくは公式サイトをご覧ください。)
問い合わせ先tel. 017-718-1432
主催AOMORIトリエンナーレ2017実行委員会、青森市、青森市教育委員会
公式サイトhttp://www.aomori-triennale.jp/

今月のオススメ展覧会

東北

東京都

関東・甲信越

中部

近畿

中国・四国

九州・沖縄

文字の大きさ