2018年04月15日号
次回5月15日更新予定

オススメ展覧会

産業と美術のあいだで 印刷術が拓いた楽園

2018年04月15日号

美術の表現は、美術の周辺からしばしば力を得ています。それは、私たちの生活の実用的な需要に応える産業であることも少なくありません。なかでも印刷術は、美術の表現にもっともよく影響を与えた産業技術のひとつと言えるでしょう。...
本展では、印刷術という一つの産業が、いかに私たちの美術の表現を豊かな、新鮮なものにしてきたかを印刷資料、版画、絵画などを通してご覧いただきます。現在の技術が、美術に与える新しい美術表現を予期しながら、日常に寄り添い、日常を超えていく創造の持つ力を感じ取っていただければと思います。[広報資料より]

オススメ展覧会 /relation/e_00043971.json s 10144922

和歌山県立近代美術館

地域 近畿
会場和歌山県立近代美術館
和歌山県和歌山市吹上1-4-14
会期2018年4月14日(土)~6月24日(日)
入場料一般=510(410)円
大学生=300(250)円
*( )内は20人以上の団体料金
*高校生以下、65歳以上、障害者の方、県内に在学中の外国人留学生は無料
*第4土曜日(4/28、5/26、6/23)は「紀陽文化財団の日」として大学生無料
休館日月曜日(4/30は開館)、5/1
開館時間9:30~17:00(入館は閉館の30分前まで)
問い合わせ先tel. 073-436-8690
主催和歌山県立近代美術館
公式サイトhttp://www.momaw.jp/

今月のオススメ展覧会

北海道

東北

東京都

関東・甲信越

中部

近畿

中国・四国

九州・沖縄

文字の大きさ