2018年05月15日号
次回6月1日更新予定

オススメ展覧会

扇田克也 光のカタチ

2018年05月15日号

本展は、主にガラスを素材に柔らかな光を湛(たた)える作品を生み出す作家、扇田克也の個展です。扇田は金沢美術工芸大学の鋳金科を卒業後、東京ガラス工芸研究所にてガラスによる制作を学びました。1980年代後半より、型にガラスを詰め、熱を加えて熔かし、その後冷やし固めるコールド・キャストの方法を用い始め、簡潔なかたちの中に、光の存在を意識させる作品の制作に取り組みます。家、山、大地、雨、海、星々といった、身の回りの風景の中にあるものを見つめ、日々を生きる中での体験から発見を得て生み出される扇田の作品には、自然の秩序の中で営まれる、ささやかな日常を慈しむ作家の眼差しが投影されています。本展では初期から現在に至るまでの作品から、静謐(せいひつ)であたたかな存在感を放つ扇田の作品世界を紹介します。[美術館サイトより]

オススメ展覧会 /relation/e_00044664.json s 10145664

富山市ガラス美術館

地域 中部
会場富山市ガラス美術館
富山県富山市西町5-1
会期2018年4月28日(土)~9月3日(月)
入場料一般=700(500)円
大学生=500(300)円
*( )内は20人以上の団体料金
*小中高生未就学児は無料
休館日5/16、6/6、6/20、7/4、7/18、8/8、8/22
開館時間9:30~18:00(金・土は20時まで開館、入館は閉館の30分前まで)
問い合わせ先tel. 076-461-3100
主催富山市ガラス美術館
公式サイトhttp://toyama-glass-art-museum.jp/exhibition/exhibition-1960/

今月のオススメ展覧会

北海道

東北

東京都

関東・甲信越

中部

近畿

中国・四国

九州・沖縄

文字の大きさ