2018年12月01日号
次回12月17日更新予定

オススメ展覧会

江戸の悪 PART II

2018年07月15日号

人は何故「悪」に惹きつけられるのでしょうか。ドラマや映画、小説などで、悪役は時に主人公を凌ぐほどの魅力をはなつことが少なくありません。そして江戸を生きた人々も、すでにこの「悪」の持つ底知れぬ魅力に気づいていたようです。例えば世間を騒がせた大盗賊が市中引き回しになると、その姿を一目見ようと街道は群衆で埋め尽くされたと言います。...
さまざまな悪人たちのイメージを、描かれた浮世絵から探る本展覧会は、2015年に開催して好評を博した同名の展覧会のパワーアップ版。鼠小僧次郎吉などの盗賊、幡随院長兵衛などの侠客、悪の権力者、悪女、悪の妖術使いなど、実在した悪人から物語に登場する架空の人物まで、江戸の「悪い人」たちが、人数も倍増して、ふたたび大集合いたします。[公式サイトより]

オススメ展覧会 /relation/e_00044648.json s 10145670

太田記念美術館

地域 東京都
会場太田記念美術館
東京都渋谷区神宮前1-10-10
会期2018年6月2日(土)~7月29日(日)
入場料一般=1,000(900)円
大高生=700(600)円
*( )内は10人以上の団体料金
*中学生以下は無料
*会期中2回目以降ご鑑賞の方は半券のご提示にて200円割引(他の割引との併用不可)
休館日月曜日(ただし、7/16は開館)、6/28、29(展示替えのため)、7/17
開館時間10:30~17:30(入館は閉館の30分前まで)
問い合わせ先tel. 03-5777-8600(ハローダイヤル)
公式サイトhttp://www.ukiyoe-ota-muse.jp/special/2018/edonoaku/

今月のオススメ展覧会

東北

東京都

関東・甲信越

中部

近畿

中国・四国

九州・沖縄

文字の大きさ