2018年07月15日号
次回8月1日更新予定

オススメ展覧会

起点としての80年代

2018年07月15日号

1980年代には今日の美術に直接つながるいくつもの重要な動向が生まれました。インスタレーションという形式、作品制作への参加や社会との関係への意識、オルタナティブ・スペース、 メディア・アート、「美術」という制度を相対化する視点、日常性や軽やかさを大切にする感性などです。本展では今日のアートシーンの起点を「美術」に探り、80年代の日本の美術を再検証します。[美術館サイトより]

オススメ展覧会 /relation/e_00044819.json s 10146479

金沢21世紀美術館

地域 中部
会場金沢21世紀美術館
石川県金沢市広坂1-2-1
会期2018年7月7日(土)~10月21日(日)
入場料一般=1,000(800)円
大学生=800(600)円
小中高生=400(300)円
65歳以上の方=800円
*( )内は前売り/20人以上の団体料金
休館日月曜日(7/16、8/13、9/17、9/24、10/8は開館)、7/17、9/18、9/25、10/9
開館時間10:00~18:00(金・土は20時まで開館)
問い合わせ先tel. 076-220-2800
主催金沢21世紀美術館[公益財団法人金沢芸術創造財団]
公式サイトhttp://www.kanazawa21.jp/data_list.php?g=17&d=1759

今月のオススメ展覧会

北海道

東北

東京都

関東・甲信越

中部

近畿

中国・四国

九州・沖縄

文字の大きさ