2018年11月15日号
次回12月3日更新予定

オススメ展覧会

ゴードン・マッタ=クラーク展

2018年08月01日号

1970年代にニューヨークを中心に活躍し、35歳で夭折したアーティスト、ゴードン・マッタ=クラーク(1943-78)。アート、建築、ストリートカルチャー、食など多くの分野でフォロワーを生み続ける先駆者の、アジア初回顧展です。…
マッタ=クラークが生きたのは、世界経済が爆発的成長を始める1970年代、そしてニューヨークという資本主義の実験場でした。そこで行われた彼の活動の核心とは、豊かなコミュニティーの創出にアートが寄与する方法の模索にありました。今日、世界に先立って社会の収縮を迎えつつあるここ東京において、彼の斬新なアイデアの数々は、豊かに生きるためにいま何ができるかを、私たち一人ひとりが考えるためのさまざまなヒントを示してくれるでしょう。[美術館サイトより]

オススメ展覧会 /relation/e_00045114.json s 10146485

東京国立近代美術館

地域 東京都
会場東京国立近代美術館
東京都千代田区北の丸公園3-1
会期2018年6月19日(火)~9月17日(月)
入場料一般=1,200(900)円
大学生=800(500)円
*( )内は20人以上の団体料金
*高校生以下および18歳未満は無料
*障害者手帳をお持ちの方とその付添者(1名)は無料
休館日月曜日(7/16、9/17は開館)、7/17
開館時間10:00~17:00(金・土は21時まで開館、入館は閉館の30分前まで)
問い合わせ先tel. 03-5777-8600(ハローダイヤル)
主催東京国立近代美術館
公式サイトhttp://www.momat.go.jp/am/exhibition/gmc/

今月のオススメ展覧会

北海道

東北

東京都

関東・甲信越

中部

近畿

中国・四国

九州・沖縄

文字の大きさ