2018年11月15日号
次回12月3日更新予定

オススメ展覧会

ブラティスラヴァ世界絵本原画展 BIBで出会う絵本のいま

2018年08月01日号

ブラティスラヴァ世界絵本原画展(略称BIB=Biennial of Illustrations Bratislava)はスロヴァキア共和国の首都ブラティスラヴァで2年毎に開催される世界最大規模の絵本原画コンクールで芸術性が高い作品、実験的でユニークな作品が集まることで知られています。第26回を迎えた2017年9月のコンクールには世界各国の国内審査を経て49か国から373組による2,657点の原画が集まり、日本人としては荒井真紀が《たんぽぽ》で金のリンゴ賞を、ミロコマチコが《けもののにおいがしてきたぞ》で金牌を受賞しました。この度の日本巡回展では「BIBで出会う絵本のいま」をテーマに受賞作品、日本からのノミネート作品、そして今注目の4か国として中国、イラン、イスラエル、韓国をとりあげ、絵本原画約200点と絵本および関連資料をご紹介いたします。[美術館サイトより]

オススメ展覧会 /relation/e_00045324.json s 10148213

久留米市美術館

地域 九州・沖縄
会場久留米市美術館
福岡県久留米市野中町1015
会期2018年7月21日(土)~9月9日(日)
入場料一般=800(600)円
シニア(65歳以上)=600(400)円
大学生=500(300)円
*( )内は15人以上の団体料金
*高校生以下無料
休館日月曜日(8/13は開館)
開館時間10:00~17:00(入館は閉館の30分前まで)
問い合わせ先tel. 0942-39-1131
主催久留米市美術館、読売新聞社、美術館連絡協議会
公式サイトhttp://www.ishibashi-bunka.jp/kcam/exhibition/20180721-2/

今月のオススメ展覧会

北海道

東北

東京都

関東・甲信越

中部

近畿

中国・四国

九州・沖縄

文字の大きさ