2018年09月15日号
次回10月1日更新予定

オススメ展覧会

ルドン ひらかれた夢 幻想の世紀末から現代へ

2018年09月15日号

19世紀末から20世紀初頭にかけてフランスで活動した芸術家オディロン・ルドン(1840─1916)は、印象派の画家たちとほぼ同じ世代に生まれながらも、全く異なる作風の絵画を描きました。...
本展覧会は、近年の研究をもとに、夢の世界に生きた孤高の幻想画家という従来のルドン像を超えて、様々な価値観が交錯する時代のなかで探究を続けたルドンの姿を捉えなおす試みです。さらに幻想や神秘の世界を追い求める現代作家との比較によって、ルドンの生み出した芸術の今日的な意義を検証します。[美術館サイトより]

オススメ展覧会 /relation/e_00045027.json s 10148223

ポーラ美術館

地域 関東・甲信越
会場ポーラ美術館
神奈川県足柄下郡箱根町仙石原小塚山1285
会期2018年7月22日(日)~12月2日(日)
入場料大人=1,800(1,500)円
65歳以上=1,600(1,500)円
大高生=1,300(1,100)円
中小生=700(500)円
*( )内は15人以上の団体料金
*中・小学生の入館については、土曜日は無料。
休館日会期中無休(9/27は展示替のため企画展示室は休室)
開館時間9:00~17:00(入館は閉館の30分前まで)
問い合わせ先tel. 0460-84-2111
主催公益財団法人ポーラ美術振興財団 ポーラ美術館
公式サイトhttp://www.polamuseum.or.jp/sp/odilon_redon/

今月のオススメ展覧会

北海道

東北

東京都

関東・甲信越

中部

近畿

中国・四国

九州・沖縄

文字の大きさ