2018年12月01日号
次回12月17日更新予定

オススメ展覧会

いわさきちひろ生誕100年 Life展 みんないきてる 谷川俊太郎

2018年12月01日号

―いきてるってなんだろう
詩人の谷川俊太郎は、十六歳のときから詩を書き始め、対象の本質をするどく作品に取り入れるその力には圧倒的なものがあります。今までに書かれた膨大な数の詩には森羅万象が含まれ、無限の広がりが感じられます。
一方で、いわさきちひろの絵には子どもや草花、小鳥など、身近にある小さないのちの愛しさ、尊さがうたわれています。
異なる個性をもつ谷川の詩とちひろの絵とを組み合わせ、あらゆるものに息づくいのち、たえず変化していく宇宙に耳をかたむけます。[美術館サイトより]

オススメ展覧会 /relation/e_00045959.json s 10149017

安曇野ちひろ美術館

地域 関東・甲信越
会場安曇野ちひろ美術館
長野県北安曇郡松川村西原3358-24
会期2018年9月29日(土)~12月16日(日)
入場料大人=800円
*高校生以下無料
休館日第2水曜日、第4水曜日(祝休日は開館、翌平日休館)
開館時間9:00~17:00
問い合わせ先tel. 0261-62-0772
主催ちひろ美術館、信濃毎日新聞社
公式サイトhttps://100.chihiro.jp/exhibitions/life/179

今月のオススメ展覧会

北海道

東北

東京都

関東・甲信越

中部

近畿

中国・四国

九州・沖縄

文字の大きさ