2018年10月15日号
次回11月1日更新予定

オススメ展覧会

リー・キット「僕らはもっと繊細だった。」

2018年10月15日号

2013年ヴェネチアビエンナーレで脚光を浴び、アジアのアートシーンを牽引する注目の作家リー・キット(李傑/Lee Kit)が、日本の美術館では初の個展を開催します。現在は台北を活動拠点にするリー・キットは、中国への返還(1997年)を経て変貌していく故郷・香港でアーティスト活動をスタートしました。近年は、絵画やドローイング、プロジェクターの光や映像、さらには家具や日用品等を配置し、展示空間全体を淡い色調の絵画のように仕上げたインスタレーションに力を入れています。…
原美術館の建物はもともと原家の私邸であり、第二次世界大戦を乗り越え、GHQから返還された後、美術館に生まれ変わって40年の時を経ようとしています。この場からリーが何を感じ、どのような新しい“絵画”を描くのか、本展は彼の魅力が遺憾なく発揮される機会となることでしょう。[美術館サイトより]

オススメ展覧会 /relation/e_00045888.json s 10149024

原美術館

地域 東京都
会場原美術館
東京都品川区北品川4-7-25
会期2018年9月16日(日)~12月24日(月)
入場料一般=1,100(1,000)円
大高生=700(600)円
小中生=500(400)円
*( )内は20人以上の団体料金
*学期中の土曜日は小中高生は無料
*原美術館メンバーは無料
休館日月曜日(ただし、9/17、9/24、10/8、12/24は開館)、9/18、9/25、10/9
開館時間11:00~17:00(祝日を除く水曜は20時まで開館、入館は閉館の30分前まで)
問い合わせ先tel. 03-3445-0651
主催原美術館
公式サイトhttp://www.haramuseum.or.jp/

今月のオススメ展覧会

北海道

東北

東京都

関東・甲信越

中部

近畿

中国・四国

九州・沖縄

文字の大きさ