2018年12月01日号
次回12月17日更新予定

オススメ展覧会

驚異の超絶技巧! ―明治工芸から現代アートへ―

2018年12月01日号

近年、明治工芸に対する注目度が飛躍的に高まってきました。七宝、金工、牙彫、木彫、漆工、刺繍絵画など、おもに輸出用としてつくられた工芸作品が海外から里帰りし、多くの人が瞠目するようになったのです。2014年から翌年にかけて、当館など全国6会場を巡回した「超絶技巧!明治工芸の粋」展は、そんな明治工芸再評価の機運を盛り上げるための画期的な展覧会でした。
大好評を博したその企画の第2弾として、明治工芸と現代アートの超絶技巧が対決する展覧会を開催します。明治工芸を産み出した工人たちのDNAを受け継ぎ、超絶技巧プラスαの機知に富んだ現代作家の作品も多数展示します。[美術館サイトより]

オススメ展覧会 /relation/e_00046392.json s 10150495

富山県水墨美術館

地域 中部
会場富山県水墨美術館
富山県富山市五福777
会期2018年11月16日(金)~12月24日(月)
入場料一般=1,200(900)円
大学生=900(650)円
*( )内は20人以上の団体料金
*前売券 一般のみ900円
*小学校・中学校・高校等の児童・生徒及びこれらに準ずる方、18歳以下の方、各種手帳をお持ちの方は観覧無料
休館日月曜日(ただし12/24は開館)
開館時間9:30~18:00(入室は閉館の30分前まで)
問い合わせ先tel. 076-431-3719
主催富山県、超絶技巧展実行委員会(富山県水墨美術館、チューリップテレビ)
公式サイトhttps://secure.tulip-tv.co.jp/chouzetsugikou/

今月のオススメ展覧会

東北

東京都

関東・甲信越

中部

近畿

中国・四国

九州・沖縄

文字の大きさ