2018年06月15日号
次回7月2日更新予定

ミュージアム検索

勝央美術文学館

所在地・連絡先・ウェブサイト

〒709-4316

岡山県勝田郡勝央町勝間田207-4

TEL:0868-38-0270

勝央美術文学館からのメッセージ

郷土出身の画家・文学者らの仕事を顕彰するため平成16年にオープンしました。美術では、二科会で活躍した福島金一郎、独立美術協会で活躍した赤堀佐兵、水野恭子ら、文学では、明治文化研究で知られる木村毅や脚本家の額田六福、その師である岡本綺堂らの作品を収集・展示しています。

この施設の展覧会情報

勝央文学散歩/郷土の画家シリーズ 桜満ちて牛嘶くか

2018年4月21日~2018年7月1日

  • 勝央文学散歩/郷土の画家シリーズ 桜満ちて牛嘶くか_20180421_mdb
ミュージアム検索 /relation/e_00043985.json s 10145388

併設施設

館内の施設について

  • カフェ / レストランがある
  • ミュージアムショップがある
  • デジタルアーカイブがある
  • ライブラリがある
  • 託児所がある

作品理解の手助けとして

  • ギャラリートークがある
  • 音声ガイドがある

駐車場について

  • 駐車場がある
  • 大型バスも駐車できる

お得な制度について

  • 年間パスポートがある
  • 友の会・維持会員がある
  • その他の割引制度がある

バリアフリーについて

  • 車椅子の方が介護なしで一人で作品鑑賞ができる
  • 車椅子の貸し出しがある

お客様参加の
取り組みについて

  • ボランティア組織がある
  • ワークショップがある

※展覧会によって、状況が異なる場合がございますので、詳しくは館HP等でご確認ください。

取り扱いジャンル

全国の美術館・博物館を探す

オススメ展覧会

文字の大きさ