毎月1日、15日号発行の美術館・アート情報をお伝えするWebマガジン(次回2月1日更新予定)

プレゼント

今月のプレゼント

毎月15日号更新

全国

映画『エゴン・シーレ 死と乙女』

公式サイト:
http://egonschiele-movie.com/
プレゼント数:
5組10名様
応募締め切り:
1月25日

クリムトと並び世紀末ウィーン美術史に燦然と輝くエゴン・シーレ。 エロスとパッションを描き、28年の生涯を駆け抜けた天才画家。 名画「死と乙女」に秘められた愛の物語が今、明かされる─。[公式サイトより]

1月28日(土) Bunkamuraル・シネマ、ヒューマントラストシネマ有楽町ほか全国順次ロードショー

監督:ディーター・ベルナー
キャスト:ノア・サーベトラ、マレシ・リーグナー、ファレリエ・ペヒナー、ラリッサ・アイミー・ブレイドバッハ
作品情報:2016年/オーストリア・ルクセンブルク作品/ドイツ語/109分
配給:アルバトロス・フィルム

※全国の『エゴン・シーレ』上映劇場にて、上映期間中ご利用いただけます。上映日程・上映時間等の詳細は、各劇場へお問い合わせください。
※劇場によっては、特定の期日、時間帯、及びシニア料金等の特別料金を設定していることがございます。

応募する

▲ページの先頭へ

関東・甲信越

篠山紀信展 写真力 THE PEOPLE by KISHIN

会場:
横浜美術館 
神奈川県横浜市西区みなとみらい3-4-1
会期:
2017年1月4日(水)~2月28日(火)
休館日:
木曜日(ただし、1/5、2/23は開館)
開館時間:
10:00~18:00(ただし、2/23は16時まで、2/24は20時30分まで開館)
*入館は閉館の30分前まで
問い合わせ:
tel. 045-221-0300
主催:
横浜美術館(公益財団法人横浜市芸術文化振興財団)、読売新聞社、日本テレビ放送網、美術館連絡協議会
公式サイト:
http://yokohama.art.museum/
プレゼント数:
5組10名様
応募締め切り:
1月25日

「篠山紀信展 写真力 THE PEOPLE by KISHIN」は、写真家篠山紀信の50余年にわたる膨大な仕事の中から、篠山自ら選んだ写真約120点を大型パネルに仕立てて美術館の空間に展示構成するものです。[美術館サイトより]

応募する

▲ページの先頭へ

ブラティスラヴァ世界絵本原画展 ―絵本の50年 これまでとこれから―

会場:
千葉市美術館 
千葉県千葉市中央区中央3-10-8
会期:
2017年1月4日(水)~2月26日(日)
休館日:
1/16、2/6
開館時間:
10:00~18:00(ただし、金曜日・土曜日は20時まで開館)
*入館は閉館の30分前まで
問い合わせ:
tel. 043-221-2311
主催:
千葉市美術館、読売新聞社、美術館連絡協議会
公式サイト:
http://www.ccma-net.jp/
プレゼント数:
5組10名様
応募締め切り:
1月25日

このたびの日本巡回展では、50周年を記念して、第1部で歴代参加作品の中から「日本の絵本の歴史50年」を振り返り、BIBがその発展に果たした役割を考えます。[美術館サイトより]

応募する

▲ページの先頭へ

東京都

花森安治の仕事―デザインする手、編集長の眼

会場:
世田谷美術館 
東京都世田谷区砧公園1-2
会期:
2017年2月11日(土)~4月9日(日)
休館日:
月曜日、3/21(ただし、3/20は開館)
開館時間:
10:00~18:00
*入館は閉館の30分前まで
問い合わせ:
tel. 03-3415-6011
主催:
世田谷美術館(公益財団法人せたがや文化財団)、読売新聞社、美術館連絡協議会
公式サイト:
http://www.setagayaartmuseum.or.jp/
プレゼント数:
5組10名様
応募締め切り:
1月25日

本展では、暮しの手帖社の全面的な協力のもと、花森安治が遺した多数の稀少資料・約750点を展覧します。[美術館サイトより]

応募する

▲ページの先頭へ

サントリー美術館新収蔵品 コレクターの眼 ヨーロッパ陶磁と世界のガラス

会場:
サントリー美術館 
東京都港区赤坂9-7-4 東京ミッドタウン ガレリア3F
会期:
2017年1月25日(水)~3月12日(日)
休館日:
火曜日(ただし、3/7は開館)
開館時間:
10:00~18:00(ただし、金曜日・土曜日は20時まで、3/7は18時まで開館)
*入館は閉館の30分前まで
問い合わせ:
tel. 03-3479-8600
主催:
サントリー美術館、朝日新聞社
公式サイト:
http://www.suntory.co.jp/sma/exhibition/2017_1/index.html
プレゼント数:
5組10名様
応募締め切り:
1月25日

本展覧会では、近年コレクションに加わった作品のうち初めて一括公開する、陶磁器とガラスのコレクション、あわせて約200件をお披露目いたします。[美術館サイトより]

応募する

▲ページの先頭へ

草間彌生 わが永遠の魂

会場:
国立新美術館 
東京都港区六本木7-22-2
会期:
2017年2月22日(水)~5月22日(月)
休館日:
火曜日(ただし、5/2は開館)
開館時間:
10:00~18:00(ただし、金曜日と4/29-5/7の期間中は毎日20時まで開館。)
*入館は閉館の30分前まで
問い合わせ:
tel. 03-5777-8600(ハローダイヤル)
主催:
国立新美術館、朝日新聞社、テレビ朝日
公式サイト:
http://kusama2017.jp/
プレゼント数:
5組10名様
応募締め切り:
1月25日

本展では、2009年から草間が精力的に取り組んでいる大型の絵画シリーズ「わが永遠の魂」のうち日本初公開作品約130点を中心に据え、初期から現在に至る創作活動の全貌を約240点の作品によって総合的にご紹介します。[公式サイトより]

応募する

▲ページの先頭へ

オルセーのナビ派展 美の預言者たち―ささやきとざわめき

会場:
三菱一号館美術館 
東京都千代田区丸の内2-6-2
会期:
2017年2月4日(土)~5月21日(日)
休館日:
月曜日(ただし、3/20、5/1、5/15は開館)
開館時間:
10:00~18:00(祝日を除く金曜日、第2水曜日、会期最終週平日は20時まで開館)
*入館は閉館の30分前まで
問い合わせ:
tel. 03-5777-8600(ハローダイヤル)
主催:
三菱一号館美術館、読売新聞社、オルセー美術館
公式サイト:
http://mimt.jp/
プレゼント数:
5組10名様
応募締め切り:
1月25日

本展は、近年国際的に評価の高まるナビ派の芸術を、日本で初めて本格的に紹介する展覧会です[公式サイトより]

応募する

▲ページの先頭へ

中部

碧南の医人展 ―医聖徳本・近藤坦平一族を中心に―

会場:
碧南市藤井達吉現代美術館 
愛知県碧南市音羽町1-1
会期:
2017年1月21日(土)~3月5日(日)
休館日:
月曜日
開館時間:
10:00~18:00
*入館は閉館の30分前まで
問い合わせ:
tel. 0566-48-6602
主催:
碧南市藤井達吉現代美術館、碧南市、碧南市教育委員会
公式サイト:
http://www.city.hekinan.aichi.jp/tatsukichimuseum/temporary/ijin.html
プレゼント数:
2組4名様
応募締め切り:
1月25日

本展では、碧南ゆかりの医人にまつわる資料を展示します。[美術館サイトより]

応募する

▲ページの先頭へ

近畿

再発見!ニッポンの立体

会場:
三重県立美術館 
三重県津市大谷町11
会期:
2017年1月24日(火)~4月9日(日)
休館日:
月曜日、3/21(ただし、3/20は開館)
開館時間:
9:30~17:00
*入館は閉館の30分前まで
問い合わせ:
tel. 059-227-2100
主催:
三重県立美術館、読売新聞社、美術館連絡協議会
公式サイト:
http://www.bunka.pref.mie.lg.jp/art-museum/000190581.htm
プレゼント数:
5組10名様
応募締め切り:
1月25日

本展では、ジャンルを超えた多彩な立体表現約150点により、日本における立体表現が近代という時代の波を乗り越え、現在までどのように展開してきたのかを探ります。
[美術館サイトより]

応募する

▲ページの先頭へ

中国

動き出す!絵画 ペール北山の夢 ―モネ、ゴッホ、ピカソらと大正の若き洋画家たち―

会場:
下関市立美術館 
山口県下関市長府黒門東町1-1
会期:
2017年1月28日(土)~3月12日(日)
休館日:
月曜日
開館時間:
9:30~17:00
*入館は閉館の30分前まで
問い合わせ:
tel. 083-245-4131
主催:
下関市立美術館 読売新聞社 KRY山口放送 美術館連絡協議会
公式サイト:
http://www.city.shimonoseki.yamaguchi.jp/bijutsu/
プレゼント数:
5組10名様
応募締め切り:
1月25日

大正期の美術界に功績を残した北山清太郎(1888-1945)の仕事を追いながら、彼が紹介した印象派からポスト印象派、キュビスムまでのヨーロッパ絵画、それらに感化されて新しい表現を展開した近代日本の芸術家たちによる作品を同時に展示する。[美術館サイトより]

応募する

▲ページの先頭へ

世界遺産 ポンペイの壁画展

会場:
山口県立美術館 
山口県山口市亀山町3-1
会期:
2017年1月21日(土)~3月26日(日)
休館日:
月曜日(ただし、2/6、3/6、3/20は開館)
開館時間:
9:00~17:00
*入館は閉館の30分前まで
問い合わせ:
tel. 083-925-7788
主催:
山口県立美術館、KRY山口放送 
公式サイト:
http://www.pompei-yma.com/
プレゼント数:
10組20名様
応募締め切り:
1月25日

このたびの展覧会では、ポンペイ壁画コレクションの双璧であるナポリ国立考古学博物館とポンペイ監督局の貴重な作品の中から、ローマ帝国の繁栄と人々の豊かな生活を伝える壁画50点を厳選し、その魅力を紹介します。[公式サイトより]

応募する

▲ページの先頭へ

九州・沖縄

鹿児島睦の図案展

会場:
三菱地所アルティアム 
福岡県福岡市中央区天神1-7-11 イムズ8F
会期:
2017年1月28日(土)~3月12日(日)
休館日:
2/21、2/22
開館時間:
10:00~20:00
問い合わせ:
tel. 092-733-2050
主催:
三菱地所、三菱地所アルティアム、西日本新聞社
公式サイト:
http://artium.jp/exhibition/2017/16-09-kagoshimamakoto/
プレゼント数:
1組2名様
応募締め切り:
1月25日

「鹿児島睦展」と題し、図案と造形のそれぞれにフォーカスする展覧会を福岡県内2箇所で開催いたします。[公式サイトより]
※プレゼントのチケットは三菱地所アルティアムでのみ使用可能です。

応募する

▲ページの先頭へ

▲ページの先頭へ

  • RSS配信
  • RSS配信

2017年01月15日号