2018年12月01日号
次回12月17日更新予定

artscapeレビュー

佐川好弘 展──トラフィックマーキング シリーズ

2011年07月15日号

会期:2011/06/20~2011/07/03

STREET GALLERY[兵庫県]

商店街の道路に面したショーウインドウスタイルのギャラリーで佐川好弘が作品を展示した。道路に表記される案内表示を真似て、実際に路上にメッセージボードを設置するという《トラフィックマーキングシリーズ》で、ギャラリーの近所にある道路の「止まれ」に「ない」の二文字のボードを加えてその場を撮影した写真作品と文字ボードのパーツが通りから見える。近所の子たちだろうか、訪れたとき、外に吊るされた芳名帳に作家へのメッセージを熱心に書き込んでいる二人の小学生がいた。このギャラリーならではの場面だが、佐川の言葉の作品にはおしなべて、世代を問わず見る人が彼に近づき、話しかけたくなるような魅力があるよう。明快で笑いを取りやすいインパクトのせいももちろんあるだろうが、どちらかというとそれよりも、こっそりといたずらを仕掛けるような引っ込み思案の“匂い”がするせいかもしれない。

会場風景

2011/06/24(金)(酒井千穂)

2011年07月15日号の
artscapeレビュー

文字の大きさ