2017年11月15日号
次回12月1日更新予定

artscapeレビュー

中村文治 作品展 II

2011年11月01日号

twitterでつぶやく

会期:2011/10/18~2011/11/06

arton art gallery[京都府]

昨年の大阪での個展で登場した器の形をした木彫作品が、今回は全面的に展開された。その形状から一見すると陶器と見間違えそうな作品だが、近くでよく見れば、木彫特有の柔らかみのある質感、ざっくりしたノミ跡、岩絵の具などで施された着彩に気付き、先入観とのギャップに驚かされる。お茶碗のように両手で抱えて観賞すれば、一層親しみが増すであろう。アートファン以外に、陶芸、工芸、茶道の趣味を持つ人にもアピールするかもしれない。侮れないポテンシャルを秘めた作品と言えよう。

2011/10/18(火)(小吹隆文)

▲ページの先頭へ

2011年11月01日号の
artscapeレビュー

文字の大きさ