2017年11月15日号
次回12月1日更新予定

artscapeレビュー

プレビュー:龍野アートプロジェクト2011「刻(とき)の記憶 Art and Memories」

2011年11月01日号

twitterでつぶやく

会期:2011/11/18~2011/11/26

うすくち龍野醤油資料館醤油蔵、龍野城、聚遠亭[兵庫県]

姫路城で有名な姫路市から、北西に約12キロの地点にあるたつの市。歴史のある城下町で、薄口醤油の生産でも知られる同市を舞台に、アートプロジェクトが行なわれる。参加作家は、招待作家の尹煕倉、東影智裕、小谷真輔(以上、招待作家)に加え、佐藤文香、芝田知佳、フランスのルーアン美術学校の卒業生など。会場は、醤油蔵や龍野城、かつては藩主の上屋敷だった聚遠亭など、地域のアイコン的な場所ばかりだ。アクセス至便とは言い難い場所だが、鉄道駅があるので自動車がなくても出かけられる。晩秋の一日を播磨の一隅で過ごすのも一興だ。

2011/10/20(木)(小吹隆文)

▲ページの先頭へ

2011年11月01日号の
artscapeレビュー

文字の大きさ