2017年05月15日号
次回6月1日更新予定

artscapeレビュー

堀香子 展「指は聴く 光のあわい」

2011年12月01日号

twitterでつぶやく

会期:2011/10/25~2011/11/06

ギャラリー恵風[京都府]

有機的な形態と複雑な曲線の陶オブジェを制作している堀香子。以前は紐づくりのみで成形していたが、近年は「たたら」という薄い板状の粘土を組み合わせる制作法との併用に移行。造形のバリエーションが更なる進化を見せている。植物が芽吹く様子を思わせるフォルムが散見されたのも新作の特徴と言えるだろう。

2011/10/25(火)(小吹隆文)

▲ページの先頭へ

2011年12月01日号の
artscapeレビュー

文字の大きさ