2017年10月15日号
次回11月1日更新予定

artscapeレビュー

mariane個展「人肌/body warmth」

2011年12月01日号

twitterでつぶやく

会期:2011/11/12~2011/12/17

studio J[大阪府]

和紙にアクリルガッシュで生き物のような形態を描くmariane。描かれた形態は海の軟体生物や菌類を思わせるものがあり、一種毒々しい色合いもあって、爛熟した色香を漂わせている。新作は画面構成に大きな変化があり、タッチも一層細密になっているのが特徴だ。よりスケールの大きな世界を表現できそうなので、今後は襖絵のような大作に挑んでもよいかもしれない。

2011/11/12(土)(小吹隆文)

▲ページの先頭へ

2011年12月01日号の
artscapeレビュー

文字の大きさ