2017年08月01日号
次回9月1日更新予定

artscapeレビュー

卯展決行

2012年01月15日号

twitterでつぶやく

会期:2011/12/16~2011/12/25

island MEDIUM[東京都]

愛☆まどんな、大塚聰、桜井貴という若手美術家3人による同人誌サークル「うさぎっこクラブ」の展覧会。どうしても卯年にやりたいと年末にムリヤリねじこんだから「卯展決行」なんだそうだ。名画とマンガを合体させたり、ルイ・ヴィトン柄の作業着を仕立てたり、廃虚化した秋葉原を描いたり、著作権も既視感もおかまいなしに思いついたことを屈託なく出している。とはいえ、ポコラートのある種の作品のように深層意識を揺るがすものではないし、さりとて手練手管のアートの世界で勝負できるとも思えない。その中途半端な領域で猶予期間を遊んでいるような印象だ。考えてみれば日本の現代美術なんてみんなそうだが。

2011/12/23(金)(村田真)

▲ページの先頭へ

2012年01月15日号の
artscapeレビュー

文字の大きさ