2017年12月15日号
次回1月15日更新予定

artscapeレビュー

プレビュー:上村亮太とENK DE KRAMER

2012年01月15日号

会期:2012/01/30~2012/02/11

Oギャラリーeyes[大阪府]

版画やドローイングの技法で制作される作品の赤い色彩や複雑な線の重なりが不穏なイメージを掻き立てることもある、ENK DE KRAMER(エンク・デ・クラマー)と上村亮太の二人展。二人の作品の印象がまったく異なるだけにどんな展示空間になるのか、とても気になる。

2011/12/23(金)(酒井千穂)

2012年01月15日号の
artscapeレビュー

文字の大きさ