かすみ荘:artscapeレビュー|美術館・アート情報 artscape

2018年08月01日号
次回9月3日更新予定

artscapeレビュー

かすみ荘

2012年11月15日号

会期:2012/10/19~2012/10/23

グローリアビル[東京都]

都内のビルの空室をねらい、一時的に作品を展示していくプロジェクト「ヤドカリトーキョー」の第5回。今回は首相官邸、内閣府、議員会館などが建ち並ぶ霞ヶ関の一画のオフィスビルに間借りした。出品は荻野僚介、門田光雅、村上郁ら12人で、作品的にスゴイ!ってのはなかったけど、ちょっと投げやりな展示に考えさせられた。こういう日常的な空間に作品を設置するとき、その場所に応じたサイトスペシフィックな展示を試みるか、さもなければ美術館のようにスキのない展示を目指すものだが、この展覧会はどちらでもない。絵画や写真は壁に固定するのではなく立て掛けただけだし、彫刻やインスタレーションもただ置いただけのように見える。おそらく壁に釘を打ってはいけないとかいろいろ制約があるのだろうが、展示に凝ったり規制をクリアしたりすることに時間を費やすより、可能な限り多くの場所で見せていきたいとの思いのほうが強いのだろう。とにかくやれるところでやって次行っちゃえ、みたいな風の又三郎的疾走感が少し新鮮だった。

2012/10/22(月)(村田真)

2012年11月15日号の
artscapeレビュー

文字の大きさ