2018年10月15日号
次回11月1日更新予定

artscapeレビュー

始発電車を待ちながら 東京駅と鉄道をめぐる現代アート 9つの物語

2012年11月15日号

会期:2012/10/01~2013/02/24

東京ステーションギャラリー[東京都]

東京ステーションギャラリーにて、現代美術展「始発電車を待ちながら」を見る。いずれも駅や鉄道に関わるアート作品だが、前半は一般受けがよさそうな作家、パラモデル、ミニチュア風に撮影した東京駅と東武ワールドスクエアの1/25の東京駅の模型写真を並べた本城直季、クワクボリョウタらが続く導入部とし、後半はヤマガミユキヒロなどを紹介する。あいちトリエンナーレ2013の公式デザイナーの廣村正彰も、既存の煉瓦壁を活用した人が通り過ぎる映像作品で参加している。

2012/10/03(火)(五十嵐太郎)

artscapeレビュー /relation/e_00019247.json l 10060622

2012年11月15日号の
artscapeレビュー

文字の大きさ